5月のテーマは『認知症の緩和ケアアプローチ』です


いくつかの研究で、


・多くの末期認知症患者が、緩和すべき苦痛を持っていること
・それらは、末期がんや他の非がん疾患に見られる苦痛とは異なること

が明らかとなっています

とはいえ、苦痛を言葉で表現することが難しい重症認知症の患者さんの苦痛を、どのように評価すればよいのでしょうか?

詳しくは、セミナー当日に解説いただきます

奮ってご参加ください!

参加申し込みはこちらから
https://forms.office.com/Pages/ResponsePage.aspx?id=QbWDebdLLUqmyhPQyiOD3c0ConIhnSlOvOmGJoFSoZtUMzBNN0lVUUsyUThCOVBVWkE3OUJYU0FCMC4u

ポスター