地域医療支援学講座では、平成25年度から「ランチョンセミナー」を開催している。(令和2年度から「キャリアウェビナー」と改称)

 講師は、当院で活躍している若手医師からベテラン医師、また臨床医学系講座だけでなく基礎医学系講座や特別診療部門など幅広い分野の先生方にお願いし、20名前後の参加者で、和やかで楽しいセミナーとなっている。

 昼休みの30分間を利用し、これまでの経験や医師としての仕事の醍醐味などのお話に参加学生から、リアルな話を聞いて自身のキャリア育成や将来への方向性について参考になったといった感想が寄せられている。

 学生にとって、これまで接点がなかった先輩とのつながりが持てる貴重な場であり、将来、医療へ貢献する具体的なイメージがもてるのではないかと考えている。

ランチョン写真

テーマ:学生に伝えたいこと

  • 学生時代にどのようなことを考えていたか
  • 学生時代に行っておいたほうが良いと思うこと
  • 初期研修に思うこと
  • 診療科を選んだ理由、良かったと思うこと
  • 今思うこと

等なんでもありのお話を先輩のメッセージとして送ってもらう

 令和3年度 キャリアウェビナー講師一覧

 

  ・令和3年4月20日(火)

      島根大学医学部附属病院 感染制御部 専任医師 城 有美 先生

  ・令和3年5月10日(月)

   島根大学医学部附属病院 高度脳卒中センター教授 林 健太郎 先生

     ・令和3年6月14日(月)

   島根大学医学部眼科学講座 医員 持地 美帆子 先生

     ・令和3年7月15日(木)

   島根大学医学部精神医学講座 講師 大朏 孝治 先生

 

           y方y