講座配属

 島根大学医学部では3年次に、医学生自ら希望する講座で研究参加や臨床見学等を行うことができる講座配属を実施している。

 当講座は毎年5名程度の医学生を受入れ、出雲地域の病病連携、病診連携、医療看護連携、医療福祉連携等を知り、病院前後の救急医療連携や感染症発生時対応について学び、それらをより良く推進する医療政策についての理解を深める学習を提供している。